スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sarry's Kitchen 1月・2月Lessonのご案内


1月は、初の和食Lesson、2月の前半にはValentineを意識したお菓子Lessonを企画致しました。
 
~ 基本の和食 Lesson ~

lesson内容
煮物、和え物、蒸し物、汁物、炊き込み飯,、デザートを作っていただきます。
出汁をとるところからはじめ、各メニューPointを抑えながらの基本Lessonです。

lesson日程
 1月19日(木)、20日(金) 、23日(月)、24日(火)、27日(金)、31日(火)
                  各日とも 10:00~

※各日ともいっぱいとなりました。ありがとうございます。




lesson料
 お一人様 2,500円
各日、定員4名様で、2名様からの開催となります。
Sarry自宅にて行いますので、お申込みいただいた方のみ場所をお知らせいたします。(
西松本町になります)
お子様連れO.K.ですので、お申込みの際、お伝えください。

※3名さまより追加レッスン日を設けることができます。ご相談ください。



~Valentine Lesson~

lesson内容
ショコラ・クラシックを作り、1ホールお持ち帰り頂きます。
またもう一品デザートを作り、Sarryこだわりの器でTea Timeを楽しんでいただきます。

lesson日程
 2月7日(火)、10日(金) 、13日(月)、17日(金) 10:00~

※各日ともいっぱいになりました。ありがとうございます。

lesson料
 3,000円

各日定員2名様で、1名様からの開催になります。
Sarry自宅にて行いますので、お申込みいただいた方のみ場所をお知らせいたします。
(西松本町になります)
お子様連れO.K.ですので、お申込みの際、お伝えください。


過去Lesson風景やSarryプロフィール等はHPにてご覧いただけます。
HPはこちら⇒http://sarry511.web.fc2.com/

お問い合わせ、お申し込みはメールにてお願いします。
sarry511@gmail.com

logo-s22.jpg Sarry



スポンサーサイト

小さなパテシエ お菓子教室 Lesson風景


全国的なクリスマス寒波直後、四日市でも雪が降った26日、
午前、午後の2回に分けて、小さなパテシエお菓子教室を開催致しました

雪が降る中、元気に参加してくれた子供たち・・・・。
それでは、Lesson風景のご紹介をさせて頂きます。

小さなパテシエ 冬

夏は小学生を対象としていましたが、今回は、年中さん以上を対象にさせていただきました。
たくさんの子どもたちに参加していただき、とてもにぎやかなLessonになりました。

お菓子は2種類、さくさくクッキーぷるぷるプリンです。
どちらも子どもたちが作りやすい、シンプルな材料でシンプルな工程のレシピです。
材料や作り方に興味津々な子どもたち、こちらの投げかけにもいろいろと答えてくれて、
積極的に参加してくれました。
プリンは食べる前に、フルーツやホイップクリームで好きなようにデコレーションしていただき、
クッキーは焼きあがったものを試食・・・ぷるぷるのプリンにみんなにっこり
さくさくのクッキーも大好評。自分たちで作ったお菓子をたっぷり堪能できました
試食後は、クッキーをカラフルにデコレーションし、各自名前の入ったラベル付きの瓶に詰めて、
お持ち帰りしていただきました。
型抜きも楽しそうに行なっていましたが、クッキーのデコレーションになると、もう真剣。
みんな無言になり、集中して作業していました
頑張って作ったクッキー、持ち帰って、家族で楽しいおやつTimeを過ごしていただけたら嬉しいです。
子どもたちの、やり鯛、知り鯛、誉められ鯛・・・・、沢山の鯛が元気に泳いだLessonでした

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

logo-s22.jpg   Sarry


親子で仲良し手打ちうどん♪ Lesson風景


年の瀬が押し迫り、いよいよ今年も残すところ3日となりました。
今年は、私にとって、色々な出会いがあり、人とのつながりを感じる年となりました。
また、東北大震災という大きな出来事は、生きること、人間の存在意義、
人間が、自分がどうあるべきなのか、どこに向かっていけばいいのか・・・・。
本当に小さな存在の私ですが、色々と考えさせられました。
限りある命、今を精一杯生きることを大切にしていきたいと思います。


さて、Sarry's Kitchen 12月後半は、冬休みに入ることもあり、
親子Lesson、Kids Lesson を企画させて頂きました。

それでは、”親子で仲良し手打ちうどん教室 in winter”Lesson風景からご紹介いたします。

手打ちうどん 冬

21、22、27日の全3回開催させて頂きました、手打ちうどん教室。
夏は、サラダうどんでいただきましたが、
今回は冬ということで、鶏南蛮風のあたたかいうどんにしていただきました。
一生懸命こねて、踏んで、伸ばして・・・・自分たちで打ったうどんは格別の味
みんなたっぷりお替りしていました。
また、今回は、子どものデザートにプリン作りにもチャレンジ
フルーツをデコレーションしていただきました。
大人用デザートは、夏のLessonでやらせていただいた杏仁ブラマンジェを出させて頂きました。

今回、下は年少さんか上は小学5年生までと幅広い年齢のお子さまにご参加いただき、
同じLessonでも、年齢によって、楽しみ方や感じ方が違うんだなと、
私の方も色々と勉強させていただきました。

手打ちうどんや、プリン、お手軽にできますので、
是非ご家庭でも、お父さんも一緒にご家族で手作りを楽しんでいただければと思います。

この度はLessonにご参加いただきありがとうございました。

追伸・・・・・
箸休めでお出しした漬物が好評でしたので、
レシピ起こし致しました。

”セロリと人参の漬物”

材 料 

セロリ・・・2本
人参・・・1/2本
醤油・・・80cc
酢・・・50~60cc
砂糖・・・大さじ3
ごま・・・好きなだけ

作り方

1.人参、セロリは短冊に切る。
2.調味料とごまを合わせ、1を漬ける。

1晩くらいで浅漬、2晩でしっかり漬かります。
漬け時間はお好みで。

今が旬のセロリ、是非お試しください


logo-s22.jpg   Sarry

HPはこちら⇒http://sarry511.web.fc2.com/



クリスマスとともに・・・・ by Sarry


クリスマスイブに、四日市から引っ越してしまう友人がいます
彼女は、新卒で入った会社の同期なので、もう10年以上の付き合いになります。
四日市へはご主人の仕事できていたので、今回、転勤で静岡へ戻ることになりました。

おしゃれが大好きで、雑貨が大好き、和食器が大好き、美味しい物が大好きな彼女、
特に、雑貨にはこだわりがあり、最近は いいサビ具合 に凝っているよう。
家も、雑貨屋さんのようにとってもかわいくて、いつも色々な刺激を受けています。
そうそう、この彼女のご主人さんが、Sarry's Room の玄関に置いている黒板を作ってくれたんです。

そんな彼女の送別に、お互いの旦那ちゃんに協力してもらい、子供たちを預け、
久々の2人きりでLunchに行ってきました。

行ってみたいと思っていた、本場のイタリアの味・・・・

Osteria via gatto です。

オステリアビアガット

今回は、時間が限られていたので、コースではなく、パスタランチをいただいたのですが、
本当に、本当に、美味しかったです。
他のイタリア料理のお店とは一味違う、本場の味でした。
四日市なら、ここ、イチオシです
そして、パスタはもちろん感動でしたが、
さらに感動したのが、前菜のキッシュ。
他で食べたことのない味、スパイシーなキッシュ台に甘みのあるかぼちゃのフィリング、
自分でも是非作ってみたい!!!試してみたい!!!
と創作意欲が湧いてきました。

最近は、なかなかゆっくりと外食できませんが、
色々なものを食べること、色々なものに出会うこと、
本当に刺激になるし、勉強になります。

2人での四日市最後の食事、短い時間でしたが、
美味しくて、楽しい時間でした。

子どもをみていてくれた旦那ちゃんと
美味しい料理と素敵な時間をくれたお店の方に感謝です。

彼女たち家族に、引越し先でも素敵な出会いがありますように・・・・。
Merry Christmas



パンの焼けるにおいって・・・しわわせ~~

パンを作っていると、何が楽しみって、やっぱり焼きあがるときのあの香り!

あれ、たまんないです。

こんにちは、マイマイです。

先週末パン教室に行ってきました。

こちらは、浜松市の料理教室クッキングスタジオ チャコで隔月開催されているパン教室です。

パン教室は、見付で「ベーカリー SUGI」というお店をやってらっしゃる杉田喜代子先生が講師です。

NEC_0147.jpg

ほんわかした雰囲気の喜代子先生が、パンは素人の私の「?」になんでも答えてくださいます。

一緒にレッスンを受けている生徒さんもベテランさんが多くて、いつも勉強になります。

12月は『プラリネ・オランジェ』。オレンジピールとアーモンドのプラリネが入った、とっても甘くてリッチなパンでした。

この焼き上がりまでの時間が待ち遠しい。

いい香りがしてくると、オーブンの前でじいっと見入っちゃいます。

NEC_0142.jpg

喜代子先生によると、型にはめて焼くパンの発酵の良し悪しは、「角でわかる」のだそう。

角が丸いくらいがちょうどよいとのこと。

そう、上の写真のような感じ。

これが、型のふちまでしっかりと角ができてたりすると、ちょっと発酵しすぎなんだそうです。

な~るほどね。

次、パン屋さん行ったら、角ばっか見ちゃいそう。

でも、とにかく、パンの焼ける香りって、う~ん、サイコー!!

byマイマイ

テーマ : 手作りパン
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスLesson風景


今年も、残すところあと20日ほどですね。
年末前の一大イベント・・・・
至る所でクリスマスムードが高まるこの時期、
子どもたちは、特に、クリスマスプレゼントを楽しみにして、
サンタさんにお手紙を書いたり・・・・。
可愛いですよね

今回12月前半は、そんなクリスマスを意識したLessonをご案内しています。
食べ物や、テーブルで、季節やイベントを楽しむ・・・・そんなLesson、
それではLesson風景をご紹介致します。

12月 クリスマスLesson

・温野菜のバーニャカウダ風
アンチョビ、にんにく、オリーブオイルで作る温かいソース、
今回はソースを温野菜・・・ほっくりじゃがいもと旬のブロッコリーに和えていただきました。
ブルスケッタのようにカリッとしたパンにのせていただいてもおいしいです。

・緑のスープ
ほうれん草のポタージュです。
シンプルですが、とてもご好評いただいています。
今回は、バーニャカウダソースを作るときに残る牛乳も使用していますので、
ほんのりにんにくの風味も美味しいスープに仕上がっています。

・パプリカのピラフ
赤・黄、二種類のパプリカを使った、見た目にも可愛いピラフです。
アルデンテの食感がおいしい仕上がりになっています。

・鶏もも肉のファルシ&手羽元のローストチキン
もも肉に、モッツァレラ、トマト、バジルを詰めたクリスマスカラーのファルシです。
もも肉、手羽元とも、塩、こしょうのシンプルな味付け、
お好みで粒マスタードを添えていただきます。
お手頃な手羽元ですが、もも肉との組み合わせで見た目にもボリュームが出ます。

・ブッシュ・ド・ノエル
ココアスポンジに、チョコチップクリームを巻き込み、
生クリームをナッペした白いブッシュ・ド・ノエルです。
いちごでサンタさんを作り、飾り付けしました。
顔を描くのを、みなさんとても楽しんでしました。
また、スポンジがふわふわしっとりでご好評いただいています。
デコレーションケーキとは違い、ラフにナッペしていくので、簡単でお手軽です。
また、フランス語でブッシュは”木”、ノエルは”クリスマス”のことで、
イエス様が誕生したときにくべられた薪を表しているようです。

今回も、簡単な工程でできるメニューばかりですので、
クリスマスのディナーにいかがでしょうか。

また、今回のテーブルクロスはクリスマスカラー、特に赤が引き立つようにと、
落ち着いた紺、ブルー系のものでご用意いたしました。
濃い色合い、落ち着いた色合いを使うと、少しよそ行きなイメージ、
特別感が出ますよね。

この度は、Lessonにご参加くださり、ありがとうございました。
また、これからLessonにご参加くださる皆さま、よろしくお願い致します。

logo-s22.jpg   Sarry

Sarry's Room HPはこちらから⇒http://sarry511.web.fc2.com/



プロフィール

ふたりでコトコト

Author:ふたりでコトコト
四日市と浜松の料理好き主婦二人の交換日記ブログ・・・でしたが、現在、浜松マイマイが更新できず、四日市Sarryのみの更新になっています。
四日市市西松本町自宅料理教室Sarry's Room kitchen。季節や旬を意識しながら月替わりメニューのLessonをしております。詳しくは、HPをご覧ください。http://sarry511.web.fc2.com/Sarry's Room

Facebookページも宣伝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。